四季折々の草花の写真集です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツワブキ
石蕗(ツワブキ)
学名:Farfugium japonicum

中部地方より南の地方に見られる
キク科の多年草
葉が蕗ににていてつやつやと光っているので
「艶蕗(つやふき)」
それが転訛して「ツワブキ」となったとのこと

葉を火ににあぶって柔らかくし
細かく刻んで、打撲、筋肉痛などの湿布薬として
用いられていたツワブキ
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

湿布としても使えるのか
薬草なんですね。
tomkob | URL | 2008/11/16/Sun 18:12 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 四季の草花写真集. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。