四季折々の草花の写真集です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンナ
カンナ
学名 Canna generalis

夏になると各地の道端などに良く見られる「カンナ」
実はこの「カンナ」にも驚きの秘密が…

花の中心に見えるしべのうちの1本はめしべで
もう1本が花粉をつけたおしべになっている

ここまでは普通の花と同じだが
花びらのように見えるのは
実は5本のおしべが変形したもの

その外側に3枚の花被があり
その下に萼片がある カンナ
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

極楽鳥華かグラジオラスの仲間のようですね。
初めて名前とお花を一致させることできました。
ぱんだ先生 | URL | 2008/06/29/Sun 17:58 [編集]
パンダ先生お久しぶりです
梅雨時期といえば紫陽花の花が目立つけれど
このカンナもあちらこちらに見られますね
四季の草花管理人 | URL | 2008/06/29/Sun 20:32 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 四季の草花写真集. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。