四季折々の草花の写真集です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕菅
夕菅(ユウスゲ)
学名:Hemerocallis thunbergii Baker

本州から九州にかけての丘陵地の草原に自生するユリ科の多年草
夕暮れ前から黄色い花を開き、翌朝にはしぼんでしまう。
その花の色から「黄菅(キスゲ)」とも呼ばれる。

yusuge0284b.jpg
スポンサーサイト

ヒゴタイ
ヒゴタイ
学名:Echinops setifer

キク科ヒゴタイ属の多年草
かつては西日本に分布していたが現在は
環境省レッドデータブックに入っていて絶滅が心配されている。
現在も九重から阿蘇にかけて自生しているが
「ヒゴタイ公園」では多くの株を栽培している。

higotai0296.jpg
Copyright © 四季の草花写真集. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。