四季折々の草花の写真集です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オクラ
オクラ
学名:Abelmoschus esculentus

アフリカ原産のアオイ科トロロアオイ属の1年草

その実は食用になり
ベクチン、アラピン、ガラクタンという食物繊維が
粘りを出している
またビタミンA、B1、B2、C、ミネラル、カルシウム、
カリウムなどが含夏ばて防止などにも役に立つオクラ
スポンサーサイト

鷺草
鷺草(サギソウ)
学名:Habenaria radiata

日本原産のラン科ミズトンボ属の多年草

花の形が鷺が羽を広げたように見えるところから
名づけられたのが「サギソウ」

日本の山野草の代表的な花のひとつで
昔は多く見られたが今は絶滅危惧種になっている鷺草

源平蔓
源平蔓(ゲンペイカズラ)
別名:ゲンペイクサギ
学名:Clerodendrum thomsoniae

源平蔓
西アフリカ原産
クマツヅラ科の常緑蔓性小低木
紅白の取り合わせを
源氏の白旗,平家の赤旗にみたて
この名がつけられた

熱帯睡蓮
熱帯睡蓮(ネッタイスイレン)
学名 Nymphaea

スイレン科スイレン属の水生多年草

一般的にハスは、葉や花が水面から立ち上がり
スイレンは、葉も花も水面に浮かんだままだが
この熱帯睡蓮は花が水面から立ち上がる睡蓮

松葉牡丹
松葉牡丹(マツバボタン)
学名:Portulaca grandiflora

多肉質の葉が松葉のようにとがり
花が牡丹のように美しいことから
「松葉牡丹」

爪で切り取った茎を
そのまま地面にさすだけでも根付くことから
「爪切り草(ツメキリソウ)」
さらに日照りにも負けずに咲くことから
「日照り草(ヒデリソウ)」とも呼ばれる 松葉牡丹

ヒオウギ
檜扇(ヒオウギ)
学名:Belamcanda chinensis

日本,中国,インドに分布する
アヤメ科ヒオウギ属の花
花の様子が公家の持つ「檜扇」に
似ていることからこの名がついた
ヒオウギ
Copyright © 四季の草花写真集. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。