四季折々の草花の写真集です

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローズマリー
ローズマリー
学名:Rosmarinus officinalis

シソ科の常緑低木
ハーブの代表的なもので
枝や葉を香料として用いる

ハンガリーの王妃が
このローズマリーの入った「ハンガリー水」を愛用し
若返ったという逸話があるローズマリー
スポンサーサイト

リビングストンデージー
リビングストンデージー
学名:Dorotheanthus bellidiformis

南アフリカ原産のツルナ科ドロセアンサス属の
半耐冬性一年草

ピンク・オレンジ・薄紫など様々な色の花が咲く
昼間は花が開くが夜になると花を閉じるデージー

マスタード
マスタード
別名:西洋辛子菜
学名:Brassica juncea

ヨーロッパ原産のアブラナ科アブラナ属の1年草
この「種子から西洋辛子(マスタード)が作られるマスタード

関西蒲公英
関西蒲公英(カンサイタンポポ)
学名:Taraxacum japonicum

長野以西に分布する在来種のタンポポのひとつ

近年、花粉に関係なく種子が単独で熟す
セイヨウタンポポに押され
花粉の受け渡しが必要な在来種は
少なくなってきている

セイヨウタンポポは
総苞外片が反り返っているのに対し
カンサイタンポポ等の在来種は
総苞外片が上向きに密着しているところで
見分けることができる
(この写真のように「がく」の部分
 が開いていなのが在来種の特徴 
 セイヨウタンポポは「がく」の部分が開いている)タンポポ

連翹
連翹(レンギョウ)
学名:Forsythia suspensa

モクセイ科の落葉広葉低木
この時期、黄色い花を木いっぱいにつける
英名は Golden bells 連翹

桜「白妙」
桜「白妙」
学名:Prunus Lannesiana Wils. Sirotae

荒川堤で発見されたサトザクラの園芸品種
八重の白い花が咲く白妙

小彼岸桜
小彼岸桜(コヒガンザクラ)
学名:Prunus

エドヒガンとマメザクラの雑種
春の彼岸のころ花が咲くのでこの名がつけられた小彼岸桜
Copyright © 四季の草花写真集. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。